リレートーク 創邦21 第17回作品演奏会 創作Q面 創邦11面相

トップページ > 作品紹介 > 天泣(てんきゅう)

作品紹介

天泣(てんきゅう)

ご試聴いただけます。

作曲

作曲:米川裕枝(現・敏子)

発表年

2006年

作者より

米川敏子
「天泣」(テンキュウ)は、 2006年に箏・十七弦・笛のための作品とし て作曲し、同年初演致しました。前年2005年に母・初代米川敏子が他界し、追悼のレ クイエムとして作りました。前後部分は篠笛により情緒的に表現し、中間部では箏・ 十七弦の定型的な動きに対し、能管の自由な動きで悲しみを強く歌い上げ、クライ マックスを導く構成としました。

< 作品一覧に戻る

ページトップへ